名無しさん
オープニングテーマソングはうまくフィットして、とてもキャッチーだね。
現実の生活と現代のファンタジーが見事に合体している。
ファンタジーの構成要素がうまく適合して愛着を感じるよ。
どこかもわからないような場所で人々は確かに生きているということを眺めるのが本当に興奮させてくれる。

ただこのシリーズが暴力シーンが出てきて、作品としての調子を落とすのではないかと危惧している。
けれども今のところは修正などは入っていないね。
(まぁ、最初のエピソードは検閲される対象になりそうなシーンはほとんどないんだけど。)

ミリタリー要素とアクション要素は本当に好きだ。
いいエピソードだね。

ああ、それからエンディングテーマもわりと好きだよ。
いかにも踊りだしたくなる雰囲気だ。



名無しさん
オープニングソングはまあまあ。
ランダムにシーンが挿入される一般的なものだ。

でも私は怒り心頭だ。
すっごく視聴者をハラハラされるサスペンスを残して、このエピソードを終わらせちゃったりなんかしたところに。

音響:グレートだね。
キャラクター:典型的なA-1のアニメーション。
全体:10点満点で7.7点。
理由は、こんな終わらせ方をしたことに、まだ怒りが収まらないからだ。さすがシャフト。


名無しさん
>こんな終わらせ方をしたところにまだ怒りが収まらないのが理由だ。さすがシャフト。
それって次のエピソードを見たくなるいい手法じゃん?


名無しさん
>それって次のエピソードを見たくなるいい手法じゃん?

確かにね。
上の奴が言ったように、俺が恐れているのは最初のエピソードが劣化していくこと。
うまくアニメにしているし、暴力シーンは検閲されていない。
しかし後で本物の暴力シーンが出て来る。
でもなんとかうまく対応してくれると願ってる。

続きが本当に待ち遠しい。
といってもこの明るいノリにたまらなく夢中になっている、とまでは言えないけどね。


名無しさん
暴力シーンは検閲されなかった?
画面上で暴力的なシーンはほとんどなかったよね。
みんな見た一番暴力的なシーンって見えないところでの戦いで伊丹が顔に血がついたカットじゃないかな。
オープニング全体の戦いの結果、ちょっとダメージを負ったような感じ。
ま、そんな部分まで修正入れるのはバカバカしいさね。


名無しさん
俺はこのシリーズが好きだ。
でも2クールにしては慌ただしく感じた。
最初の2エピソードを入れるのに十分な時間があったように思える。

戦闘は平均よりちょっと上な感じ。
でもこれより血生臭いのを期待してたかな。
まぁ結局は妥当と言える感じだし、これからどんどん良くなってほしいと願ってる。
そして暴力シーンの修正が入らないでほしいな。

耀司はキャラクターとしてOKだ。
でもまだ自衛隊内のほかのキャラにはあんまり関心が持ててないかな。

OPはゴミだね。
後でもっといい新しいOPにさっさと入れ替わってほしい。
でもEDはすっごいいいと思う!